080-3825-3332
info@jaca.co.jp

Created with Sketch.

Q.海外人財とRPAではどちらが人財不足に貢献しますか?

比較項目 海外人財 IT(RPA) 総評価 ◎ 非常に良い △ 普通 向き不向き ・物理的な作業・非定型作業 ・PC内完結する作業・定形作業 うまい ◯ 言語の習熟度によって ◎ 正確にこなすことができる 導入スピード感…
続きを読む

Q.特定技能所属機関の要件はなんですか?

受け入れ機関=特定技能所属機関 です。 全業種に共通要件 雇用契約が適切なこと 特定技能制度では、特定技能の在留資格を持つ外国人と、その外国人を雇用する会社の間で交わす雇用契約の事を「特定技能雇用契約」と呼びます。 この…
続きを読む

Q.特定技能外国人(本人)の要件はなんですか?

特定技能の技能試験合格 日本語試験の合格(国際交流基金日本語基礎テスト、日本語能力試験(N4以上) ) 18歳以上であること。 健康状態が良好であること。(健康診断の受診が必要) 有効なパスポートを持っていること。 保証…
続きを読む

Q.特定技能支援機関の要件はなんですか?

説明 登録支援機関とは、特定技能で働く外国人を雇用する「会社に代わって」、外国人に対して各種支援を行う団 体又は個人です。受け入れ企業は外国人に対する支援を自社で行ってもOKですが、自社で支援を行う事が難しい場合は登録支…
続きを読む

Q.特定技能と技能実習の違いはなんですか?

特定技能1号 技能実習 目的 労働を目的としている 外国人の技能習得を目的 労働力として行われてはならない 在留期間 1号:通算5年おそらく永続的に延長される見込み 合計で最長5年 技能実習1号:1年以内 技能実習2号:…
続きを読む

Q.特定技能1号と2号の違いはなんですか?

特定技能1号 特定技能2号 在留期間 1年、6か月又は4か月ごとの更新、通算で上限5年まで 3年、1年又は6か月ごとの更新 技能水準 試験等で確認(技能実習2号を修了した外国人は試験等免除) 試験等で確認 日本語能力水準…
続きを読む

Q.在留資格にはどんなものがありますか?

A.以下のような分類があります。 1.就労 【教授】  大学教授や助教授・助手など 【研究】  研究所に属する研究者、調査員等 【芸術】  作曲家や写真家、彫刻家など芸術に関する者 【宗教】…
続きを読む